トイレのつまりの原因

日常生活の中で起こるトラブルの中で、トイレのつまりは最も緊急性、重要性の高いトラブルです。トイレのつまりとなる原因や対処法には、様々なものがあります。ここでは、トイレのつまりの原因について、ご説明します。

トイレのつまりの原因で多いのが、トイレットペーパー以外のものを流してしまう事です。トイレットペー切らして知ってしまった場合、使用される事の多いティッシュペーパーは、水に溶けません。その為つまってしまうのです。生理用品やオムツも水に溶けない為、流してはいけません。更に、子供がいる家庭などでは、子供がいたずらでおもちゃなどを流してつまらせる事もあります。また、ポケットに携帯電話やお金などを入れたまま気付かずに流してしまったり、トイレットペーパーやペーパークリーナーなどを大量に流す事でつまってしまう事もあります。トイレットペーパー以外のものを便器に落としてしまった場合は、素早く取り出すようにします。水に溶ける性質ではあるトイレットペーパー、トイレに流す事が可能なペーパークリーナーも、大量に流してしまうとつまってしまいます。使用する際は正しい用法で使用して下さい。流す量が多くなる場合は、複数回に分けて流すようにしましょう。

トイレのつまりは、大きい固形物を流した場合以外は徐々に進行していく事がほとんどです。自分で対処出来る事もありますが、業者に依頼しなければならないケースも多々あります。普段より水位が高い、異音がするなどの場合は、速やかに対処する事が重要です。